式場選びの基準 | レストランウェディングでオリジナリティなハッピーブライダル

式場選びの基準

結婚

結婚式場にはどのような種類があるのか

結婚式場にはゲストハウスやホテル、神社やレストランなど多様なものがあります。ゲストハウスは結婚式場の代表でほぼ貸し切りのところが多く、自分の好みにアレンジをすることができます。チャペルなども一緒になっているところが多くあります。ホテルは宿泊施設で行うことが出来るので遠方からのゲストが多い人にはそのままゆっくり泊まってもらうことが出来るので人気があります。また有名なホテルですとそれだけでブランド名がありますので年配の方にも好まれる傾向があります。 最近では神社などの和装な式も注目されています。神社で式を行い披露宴は近くや同じ敷地内の建物で行うことが多いようです。レストランは会費制でカジュアルに行いたいという若い人に好まれます。このように結婚式場の種類だけでもいくつもあります。まずはいくつかの結婚式場を見て回って自分はどういった式にしたいのかを想像すると良いです。

どのような基準で選んでいくのか

自分がどういった式にしたいのかで結婚式場が変わってきます。 例えばゲストハウスですと少し費用は高くなりますが自分のオリジナルの結婚式をすることが出来ます。こだわりの演出や個性を大事にしたい人にはおすすめです。ホテルですと大人数での式にも適しているところがお得なっています。宿泊とセットになったプランもあります。 神社ですと少し移動はありますが厳かな雰囲気で式を終えることが出来ます。レストランでは日ごろからそこに食べに行っている人などは食事の味を知っていますし、アットホームな雰囲気で少人数で行いたい人にはぴったりです。このように予算や参列者の人数によって自分の結婚式場を絞ることが出来ます。 またレストランでも大人数を呼ぶことが出来たり、レストランでもオリジナルな結婚式を行うことが出来ます。その結婚式場によって出来ることや特色も変わります。